「人」と「地球」と共に
綺麗な環境づくりを提案します

製品情報 ビルピットエース

トップ > 製品情報 ビルピットエース

製品情報 ビルピットエース

ビル排水槽の「悪臭」「硫化水素」「スカム」「蝶バエ」でお困りではありませんか?

ビルピットエースはビル排水槽内に設置し、曝気、攪拌、スカム破砕を同時に行い、排水槽内の悪臭、硫化水素、スカム、スカムに生息する蝶バエを除去するマルチ装置です。
当社は日立プラントサービス社製のビルピットエースの販売店として長年に渡り販売、設置工事、更新工事の実績を積み重ねてまいりました。
ビルピットエースの特徴としましては、

  • 1台で曝気、攪拌、スカム破砕を同時に行うマルチ装置です。
  • 軸通気式のシンプルな構造で据付、維持管理が容易です。
  • 直径450㎜以上のマンホールであればそのまま搬入できます。
  • モーター直結型で省エネタイプです。
  • 専用操作盤をご用意してますので、工事が容易に行えます。

ビル排水槽でお困りの方はぜひともご検討ください。

標準仕様・寸法

周波数
(Hz)
型式 モータ容量
(kW)
定格電流値
(A)
推奨設置水深
H(mm)
寸法 質量
(kg)
A B C D E
50 BPA504N 0.4 3.4(1.7) 400~1,000 746 270 300 φ216 120 49
BPA507N 0.75 5.0(2.5) 440~1,200 793 330 340 φ267 145 57
60 BPA604N 0.4 3.3/3.2(1.7/1.6) 400~1,000 746 270 300 φ216 120 49
BPA607N 0.75 4.8/4.6(2.4/2.3) 440~1,200 793 330 340 φ267 145 57

※電源3相200/220V、50/60Hz(400/440Vは特別仕様)
※ドラフトチューブ上端から水面までの距離が100mm~300mmになるように運転水位を設定してください。
※( )内の定格電流値は、電源400/440Vの場合です。

ビルピットエース イメージ図

設置例

槽内にスカムが堆積している。
高濃度の硫化水素を発生させている(100ppm)危険な状態。

設置後、約15日経過
槽内にスカムは無く、硫化水素の発生も抑えられた。(1ppm以下)

槽内にスカムが堆積している。
高濃度の硫化水素を発生させている(430ppm)危険な状態。

設置後、約1ヶ月経過
槽内にスカムは無く、硫化水素の発生も抑えられた。硫化水素測定値(1ppm以下)

関連条例

東京都「建築物における排水槽等の構造、維持管理等に関する指導要綱」
ビルピット対策指導要綱

「ビルピット臭気の指針値」 公共汚水ますなどの内部空気に含まれる硫化水素:10ppm以下
排水1リットル中に含まれる硫化水素:2mg/L 以下

悪臭防止法(東京都)規制基準:悪臭問題は感覚的、かつ長期にわたって大気や土壌を汚染しない公害であるとの見解から、その基準値は総理府令で定める範囲内で都道府県知事によって決定されます。具体的な規制基準は各都道府県へご確認ください。

労働安全衛生法 硫化水素は労働安全衛生法第65条に基づき有害物質として測定しなければなりません。

納入実績

ビルピットエースの販売工事実績をご紹介いたします。

納入・工事実績
東京都交通局
横浜市交通局
大手百貨店
ホテル
公園
区役所等 公共施設
病院
学校
ゴルフ場
その他民間ビル
page toppage top